旅の名前 えっちゃんと信州2016
都道府県 長野
目 的 ふらふら
百 選
日 程 2016.4.28-5.6
4/28 自宅→シルクフレンドリー(風呂)→「道の駅 とよとみ」
 えっちゃんのコーラスの練習が午前中にあったため、昼食を自宅で済ませてから出発。 シルクフレンドリーで風呂に入って車に乗ろうとしたら、ドアが開かない!! 2つあるキーのうち、使っていない方がロックされてしまったのだ。 しめるときにちょっと変だったが・・・。 JAFを呼んで開けてもらうまで1時間かかる。 JAFにはこれで5回目かな、お世話になったのは、助かりますなあ。(この旅の最後のほうで、とうとう壊れる。後日、修理に35000円かかる) で「道の駅 とよとみ」で休む。
4/29 →八ヶ岳アウトレット→湖畔の湯→湖畔の湯の近くの駐車場
 八ヶ岳アウトレットでジーパンなどを買う。 広くはないのだが、ぶらぶらと半日を過ごして諏訪湖に行く。 昼食が高いのが難点で、店はバラエティに富み、御殿場よりも楽しめる。 湖畔の湯に入りその近くの駐車場で休む。
4/30 →霧ヶ峰→上田城跡→田沢温泉 有乳湯→「道の駅 あおき」
 ワラビを探して霧ヶ峰に行くが、さすがに早すぎて皆目なし。 上田城跡で昼食をする、大河ドラマのせいでしょうか大勢の人でにぎわっていた。 下の駐車場は満車で、野球場の方の駐車場に停める。 田沢温泉 有乳湯に入り「道の駅 あおき」でやすむ。

諏訪湖では高校生のボート競争、すごい応援

快晴だが、さすがに標高があり寒い

上田城の石垣の前。 GWで、大河ドラマ放映中、たくさんの人でした

真田神社をお参りするのに行列だよ!!
5/1 →虫倉山登山→「道の駅 小谷」(風呂)→「道の駅 うなづき」
 虫倉山の登山口を探すのに手間取りずいぶんと時間をロス。 軽い登山だがえっちゃんがくたばり荷物を持ってあげる。 9時50分に出発して、頂上には12時少し前に着く。 頂上付近はやけに強い風が吹いていて、寒いくらいだった。 もやっていて展望も悪く、早々に引き上げる。 そこから白馬に行き、夕食の買い物をしてから風呂を探すが、手形の風呂は日曜日で断られ、倉下の湯は休業中、もう一つも休みで、仕方なく「道の駅 小谷」の深山の湯に入る。 この駅はうるさい上に平らではないので、新潟に下るが、2つの駅ともにうるさそうで、とうとう「道の駅 うなづき」まで来た、着いたのは18時30分。 お疲れ様でした。

 駐車スペースのすぐ上にある小さな滝。 えっちゃんは最初は元気だったんです、1時間ほどで苦しくなり、ザックを持ってあげてやっと登る

途中までは何でもなかったが、頂上付近は強風で昼食を済ませてさっさと下山。 霞ががかかり展望は良くなかった
5/2 →砺波チューリップフェア会場→五箇所村合掌造り→「道の駅 飛騨白山」(しらみずの湯)
 砺波チューリップフェアはGWの隙間のウイークデーでも、大変な観客。 明日以降は身動きもできないかもしれない。 五箇所村合掌造りに寄ってみて、少し疑問がでた。 雨戸がないのだ。障子がむきだし、あれで雨に大丈夫なのか? 係の人に質問したがうまく答えてくれなかった。 「道の駅 飛騨白山」でしらみずの湯に入り休む。

チューリップの回廊は良いアイディア

一種の水耕栽培のチューリップ、浮いて動くのにはちょっと関心した

ちょっと寄ったが、むき出しの障子の疑問は膨らむばかり
5/3 →潤矢っち

タケノコの皮むき成功
5/4 →潤矢っち

いつものように回転寿司

夏野菜の苗を植え終わった。
5/5
→竜洋公園しおさいの湯→竜洋公園駐車場
5/6 →「道の駅 掛川」→自宅